ジェルを使ったり使わなかったり、違いはあるの?

知らないと後悔する脱毛知識

脱毛器(機)によって脱毛の効果に差はあるの?

更新日:

脱毛器の違いがわからない女性

脱毛サロンに通う時に気になるのが、本当に脱毛効果があるか、ではないでしょうか?

脱毛技術はもちろん、ちゃんと効果のある脱毛マシンを使っているかも気になりますよね。脱毛サロンの脱毛マシンとはどんなものがあるのでしょうか?

 

脱毛機の種類はたくさんあります

脱毛サロンで使用されている脱毛機は色々あり、海外製のものや国内製のものそして脱毛機や医療機関と共同開発したものなどがあります。

ですが使用している脱毛方法は大きく分けて2つです。

光脱毛の中で肌にやさしいのがS.S.C脱毛

人気脱毛サロンのミュゼや脱毛ラボが採用しているのが、S.S.C方式のイタリア製脱毛マシン「クリプトン」です。ジェルの中に含まれる抑毛成分と照射で使う光の相乗効果でムダ毛を生えにくくする効果があります。特徴は、とにかく肌にやさしいこと。

光脱毛は痛くないとはいえ、肌が敏感な人や肌あれしているところは痛みを感じることも少なくありません。この脱毛方式は極力痛みを抑え、肌に負担をかけずに脱毛できるのがメリットです。

この光を照射すると、ほんのり温かいような刺激を感じる程度で、寝てしまう人もいるほど痛くないのだとか(部位によっては痛みを感じることもあります。

⇒痛みの少ない脱毛ならミュゼがお勧めだよ♪

 

脱毛サロンで一番多い脱毛方式がIPL脱毛

いわゆる「黒い毛根に反応して毛根にダメージを与える」のがIPL脱毛です。レーザー脱毛に準じる方式なので、光脱毛の中では脱毛効果も高いと言われています。S.S.C方式と比べると、若干痛みが強めという人も

IPL脱毛を採用している脱毛サロンは、銀座カラーやシースリー、エピレ、キレイモなど、有名どころの脱毛サロンがずらりと並びます。

脱毛マシンはサロンによって違いがあり、例えばエピレはTBC開発の日本製の脱毛マシンを使っています。

各サロンの特徴

  • キレイモは照射ヘッドがついていて、ジェルを使わない脱毛マシン
  • シースリーは最短45分で全身を脱毛できるルネッサンスというマシン
  • 銀座カラーはIPL脱毛の中でも痛みの少ない脱毛ができるマシン

このように、IPL脱毛についてはサロンによってマシンが異なります。それぞれ特徴がありますが、効果はそれほど違いがないとも言われています。

 

脱毛するならどの脱毛マシンがいいの?

光脱毛の双璧といえるS.S.C脱毛とIPL脱毛。脱毛の方法に違いがありますが、施術のやり方はジェルを塗って照射するのでほとんど違いがありません。

脱毛の効果については、IPL脱毛の方が優れているとか、S.S.C脱毛の方が痛くなくて快適とか、いろいろ言われています。サロンへの通いやすさや料金、サロン内の雰囲気などを重視して考えそれでも迷ったら脱毛マシンの好みで選ぶといいと思います。

特にIPL脱毛のマシンはそれぞれ特徴があるので、ジェルのべたつきや冷えがいやならキレイモ
、全身脱毛の施術時間が短い方がいいならシースリーを選ぶなど、脱毛に何を求めるかで決めるといいですね。

脱毛サロンの選び方ポイントは3つ

青い矢印脱毛するなら知っとこう!
まず、すべきなのはVIO脱毛なのは、なぜ?
脱毛は痛くないって本当?部位別に徹底解析
部位別脱毛効果!よく抜ける毛と残りやすい毛の違い

-知らないと後悔する脱毛知識

Copyright© 梅田・なんばで脱毛|安い、でも安心の脱毛サロン、クリニックって? , 2017 All Rights Reserved.