子供でも脱毛できる?

知らないと後悔する脱毛知識

子供の友達が脱毛に!うちの子は中学生だけど脱毛サロンに通える?

更新日:

脱毛は大人が受けるもの、というイメージがありますが、最近は未成年でも受ける人が増えています。

子供でも脱毛サロンに通える?でも「せいぜい高校生くらいからでは?」と思いますよね。実は小・中学生から脱毛をはじめているコもいるのです。

「うちのコにはまだ早い」と思っている親御さんは多いですが、本人はムダ毛のことで深刻に悩んでいるのかもしれません。

たかがムダ毛のせいでいじめなどの問題に発展する可能性もあるとしたら、ムダ毛をなんとかしてあげたいですね。

ムダ毛はいつから気になっている?

ムダ毛を気にする年齢は低年齢化しているムダ毛が気になりだすのは中学生くらいからと思いがちですが、現在は初潮年齢も下がっており、ムダ毛を気にする年齢も下がっています。

小学生の高学年に なるにつれて、ムダ毛を気にしだす子供がぐっと増えてきます。

小・中学生はどんなムダ毛対策をしているの?

ある調査によると、ムダ毛処理をしている小・中学生はおよそ3人に1人。

でもこれは小学生を入れた調査なので、中学生ならこの数値はあまりあてにならないかも。

おそらく、半数以上の子供たちがムダ毛対策をしていることが予想されます。

1位 カミソリで剃る
2位 毛抜きで抜く
3位 除毛クリームで溶かす

カミソリで剃る

1位は、誰もが一度は試したことのあるカミソリ。

でも、カミソリは手軽に使えることから、肌への負担を考えない子供がとても多く、将来肌の黒ずみや傷で悩む可能性大!

毛抜きで抜く

毛抜きも肌への負担がとても大きく、無理に力をかけることで毛穴へのダメージから埋没毛が大量にできてしまう危険も。

除毛クリームで溶かす

除毛クリームは広い範囲も一度に処理できる除毛方法ですが、試したことのある方はお判りいただけると思いますが、薬剤で肌がヒリヒリしたり赤みが出やすく、これも肌ダメージの強い方法なのです。

ムダ毛処理するなら、正しいやり方を!

ムダ毛処理をするなら正しいやり方で!小・中学生でムダ毛処理するなら、正しいやり方をしなければあとで後悔することになります。

ムダ毛をなくしてキ レイな肌を保つつもりが、肌を汚くしてしまう可能性があります。

もしお子さんがムダ毛を気にしているなら、

  • アイテムの正しい使い方を教える
  • ムダ毛処理後の肌ケアを教える

この2つは必須です!

中学生の脱毛は可能?いくつから脱毛できるの?

大手の脱毛サロンでは未成年でも脱毛できることがほとんど現在、大手の脱毛サロンでは未成年でも脱毛できるところがほとんどです。中には小学生以下でも対応しているサロンや、生理がきていることが条件のサロンも。

このように、脱毛サロンによって脱毛可能な年齢や条件には違いがあります。よさそうと思った脱毛サロンがあるなら、対象年齢がいくつからなのか、ほかに条件があるのかを確認してみましょう。

ちなみに、未成年が脱毛する場合は、親権者の同意が必要になります。同意書は各脱毛サロンで用意していたり、公式サイトからダウンロードして記入となります。

契約時は同意書があればOKのサロンもありますが、中学生なら親と一緒にカウンセリングを受けた方が安心ですね。

注意したいのは、脱毛サロンに男性は入店できないので、親権者が男性の場合は電話での対応などになるようです。詳しくはお店に確認してみましょう。

成長期でも体に害はないの?

成長期に脱毛しても体に害はありません脱毛する時に使用される脱毛(脱毛サロンなら光脱毛、クリニックなら医療レーザー脱毛)は、肌のごく浅いところまでしか届きません。そのため、内臓や骨などへの影響はないとされています。

効果は?

一方、気になるのが中学生でも脱毛の効果があるのか、ですよね。

中学生の場合、生理がはじまっているものの、まだまだホルモンバランスが整っていない状態です。そのため、中学生ごろに脱毛する場合、大人の脱毛と比べて効果がそこまで期待できないという声があるのも事実。

注意点は?

また、中学生は部活や外での遊びで日焼けしやすい時期でもあります。

脱毛中は日焼けしてしまうと脱毛を断られるケースもあるので、脱毛に通うためには日焼け止めなどで肌を保護する習慣をつけさせることも必要になってきます。

これらのことを考えて、本当に脱毛をはじめてもいいかをお子さんに確認しましょう。

キャンペーンを利用すれば安く体験できます!

もしムダ毛でかなり悩んでいるなら、キャンペーンなどを利用すればかなり安く脱毛を体験できるので、脱毛のチャンスをあげてほしいなと思います。

中学生が脱毛できる脱毛サロンのおすすめは?

  • 体全体が毛深い⇒キレイモ
  • ワキが毛深い⇒ジェイエステ
  • 学割が充実⇒銀座カラー

体全体が気になる、という場合は全身脱毛がおすすめ。

でも全身脱毛ってお高いんでしょ?と料金が気になりますよね。

キレイモにはうれしい「学割」という学生だけの特権があります。お得に全身脱毛したい場合はぜひ利用したいところ!

全身脱毛ならキレイモ

キレイモの全身脱毛は、顔の脱毛も含まれています。顔の産毛がなくなると美人度がアップするので、外見が気になるこのころの女子には魅力的!

ワキ脱毛ならジェイエステ

ワキが毛深いなら、ジェイエステ。ワキ12回と好きな部位2か所が選べるプランが低価格で試せるキャンペーンがあります。

ワキ12回は毛深い人では完全につるつるにするのは難しいですが、 かなりムダ毛を減らすことは可能。しかも、ワキ以外に気になる部位をお試しできるのでお得。

ミュゼは16歳未満は脱毛し放題対象外

ちなみに、「ワキ脱毛といえばミュゼ」というイメージがありますよね。ミュゼは全身脱毛はお高いですが、ワキ脱毛は破格。ただし、16歳未満である中学生は、脱毛し放題対象外で6回のコースとなってしまうので注意。

銀座カラーは学割が充実!

学割が充実しているのが、銀座カラー。10,000円引きや最大10%オフでお得。

さらに、未成年ならムダ毛が気になったときだけ利用できる「都度払い」も!

肌が弱い人には、オプションになりますが「美肌潤美」ケアもあり、ゆらぎやすい中学生のお肌を癒してくれます。

おわりに

中学生になると、男子の目線が気になるもの。

他の女子より毛深いと「なんで自分だけ?」と一人で悩んで無茶なムダ毛処理をするコもいます。最悪、ムダ毛のせいでいじめにあってしまうケースもあるので、放っておくのは考え物かも。

脱毛はまだ早いと思うなら、正しいムダ毛処理方法を教えてあげることが大切。

そして、脱毛を考えているならまずは無料カウンセリングでリスクも合わせてよく聞いて、納得してから受けるようにしましょう。

ちなみに、ママと子供で通うと料金がお得になるサロンもありますよ。特典をちゃっかり利用すれば、リーズナブルにママもキレイになれちゃうかも!

無茶なムダ毛処理をする前に正しいムダ毛処理方法を教えてあげることが大切

-知らないと後悔する脱毛知識

Copyright© 梅田・なんばで脱毛|安い、でも安心の脱毛サロン、クリニックって? , 2017 All Rights Reserved.