梅田・心斎橋~天王寺、大阪の脱毛最新情報

公式サイトにない脱毛クリニック情報 脱毛ランキング

医療レーザーでVIO脱毛!大阪で後悔しない医療脱毛選び

更新日:

デリケートゾーンの脱毛をする人が増えています。
実際にはしていないけど、興味のある人を含めるとかなりの数だと思います。

VIO脱毛は、これだけ脱毛が一般的になっても、なかなか思いきれないものですよね。

ところが、実際にVIO脱毛をした人に感想を聞いてみると、ほとんどの人が「やってよかった!」「なぜもっと早くVIO脱毛をしなかったのか後悔している」という人がほとんどなんです。

水着や下着からはみ出てしまわないかって心配しなくても良くなります。
下着の中のムレや、生理中の不快感もなくなります。
何より、気持ち的に、すっきりさっぱりします!

一度、自分できれいに剃ってみると爽快感がわかると思いますよ!

では、こんなに「脱毛して良かった!」「もっと早く脱毛しておけばよかった」という体験談が多いVIO脱毛ですが、なかなか踏み切れないのはなぜでしょうか?

VIO脱毛を躊躇するのはなぜ?

まず、VIO脱毛をためらっている理由として多いのは「恥ずかしい!」という理由が多いのではないでしょうか?

ワキや腕や脚のお手入れは気軽に頼めても、デリケートゾーンの、しかもムダ毛の処理を人にお願いするなんて、ちょっと考えちゃいますよね。

もちろん、安全面に関しても心配です。

次に多い理由は、「痛そう!」

他の部位の脱毛経験者でも、VIO脱毛って痛そうでチャレンジできない、って人も多いんです。

それから、やっぱり「高そう!」

ワキ脱毛や全身脱毛はキャンペーン料金などもあって結構安いプランが多いですよね。

でも、VIO脱毛の格安プランってあまり聞いたことがありません。

金額的にも高そうで、恥ずかしいし、痛そうだし、安全面も心配だし・・・・

でも、VIO脱毛してすっきりしたい!

そんな人のために、大阪でVIO脱毛のオススメを紹介しちゃいます!

失敗しないVIO脱毛はどう選べばいい?

VIO脱毛、始めたいけど人に見られるのは恥ずかしい!

まず、「恥ずかしい」「人に見られたくない」
これは、よーくわかります。

見られずに脱毛、というのはさすがに無理ですが、できる限り少ない回数で済ませるということは可能です。

少ない回数で済ませるためには、私はエステ脱毛ではなくて医療脱毛をオススメします。

まず、医療脱毛はエステ脱毛に比べ脱毛効果が高く(3倍程度の脱毛効果と言われています。)実体験や周りの体験談を聞いてみても、かなりの違いがあるように思います。

医療脱毛でVIO脱毛をする場合、薄くしたいだけなら1回〜3回、ツルツルにしたいなら5回〜10回というところです。

一方、エステ脱毛の場合は、薄くしたいだけなら3回〜6回、ハイジニーナにしたい場合は15回〜20回くらいは必要です。

ただし、口コミを調べると、本当にツルツルにするのはなかなか大変のようです。

少ない回数で確実に効果を出したいなら医療脱毛のできるクリニックから選びましょう!

でも、医療脱毛って痛いんじゃないの??

医療脱毛でVIO脱毛というと、痛いんじゃないの?と心配される方もいると思いますが、エステ脱毛でもそれなりの効果を求めるなら、ある程度の痛みは覚悟する必要があります。

効果の高い医療脱毛は、どうしてもエステ脱毛に比べて痛みは強目になりますが、効果と比例するほど痛みは強くありません。

でも、心配するほど痛くはないんですよ!

痛みを感じにくい工夫をされた医療レーザー脱毛機も開発されていますし、何よりクリニックでは麻酔を使うことができます。

金額は?医療脱毛って高そう・・・

医療脱毛のイメージとして、脱毛料金が高そう・・・というものがありますよね。

実際、見かけ上の金額としては医療脱毛の方が高いと思います。

でも、医療脱毛はエステ脱毛と比べて効果は3倍近く高くなります。

脱毛完了までの総額を考えたら、けして医療脱毛は高くないと思います。

特に、キャンペーンの格安プランが少ないVIO脱毛では、ほとんど変わらない金額になります。

人気のクリニックと脱毛サロンでVIO脱毛の脱毛完了までの料金を比較して見ましょう。

人によって完了までの回数や期間は多少異なりますが、クリニックは5回、脱毛サロンは12回で比較しています。

クリニックのVIO脱毛料金

  • 湘南美容クリニック:58,000円(6回)
  • アリシアクリニック:61,900円(ビューティプラン)
  • レジーナクリニック:84,000円(税抜)
  • リゼクリニック:98,800円

脱毛サロンのVIO脱毛料金

  • ジェイエステティック:87,600円(税抜)
  • エピレ:104,400円
  • ミュゼ:108,000円
  • 銀座カラー:151,152円(無制限)

いかがでしょうか、それほど違いがないのがわかりますよね?

さらに、脱毛サロンでは安全面を考慮して粘膜近くは脱毛できないこともありますし、全く毛をなくすハイジニーナを希望している場合は、なかなか完了までは難しかったりもします。

毛質を柔らかくしたい。少し薄くしたいだけ、という場合にはエステでも大丈夫だと思いますが、それでもクリニックの方が断然早いです。

脱毛サロンではVIOはシェービングしてもらえないことも

脱毛前には毛を剃らなくてはいけないのですが、剃り残しがあると火傷などのリスクがあったり脱毛効果を得られないなどの理由から、脱毛施術してもらえません。

エステでもクリニックでも、剃り残しは有料や無料で対応してくれることも多いのですが、VIOに関しては、エステでは有料でもシェービングをしてもらえないところもあるんです。

一度、自分でVIOを全部剃ってみるとわかると思いますが、特にIラインやOラインまでキレイに剃るって結構大変です。

剃り残しがあっても、対応してもらえるクリニックの方が絶対におすすめです。

少ない回数で完了できて痛くない!コスパ良しのVIO脱毛プランは?

大阪で、おすすめのVIO脱毛ができるクリニックをまとめました。

レジーナクリニックはコスパ最高!

大阪でVIO脱毛するなら、何と言ってもイチオシはレジーナクリニックです。

レジーナクリニックの脱毛機は最新式のジェントルレーズプロ

レジーナクリニックのおすすめポイントは、レジーナクリニックで導入している医療レーザー脱毛機がすごいんです!

レジーナクリニックの脱毛機はジェントルレーズプロという、ジェントルレーズの進化系の最新バージョン。

まだ、導入しているクリニックも少なく、ジェントルレーズプロを導入しているレジーナクリニックが3院もあるなんて、大阪の人は本当にラッキーです!

ジェントルレーズプロは産毛や細い毛にも効果を発揮

ジェントルレーズ自体も脱毛効果が高く痛みを感じにくいということで人気の脱毛機なのですが、産毛や細い毛への脱毛効果はイマイチ、という弱点がありました。

しかし、弱点であった産毛や細い毛への脱毛効果ですが、ジェントルレーズから進化してレーザーの照射レベルを細かく調整することができるようになったことから、産毛や細い毛への脱毛効果も得られるようになりました。

脱毛もスピーディ

ジェントルレーズプロは、さらに進化して脱毛効果も高くなり、脱毛スピードも早くなりました。

照射スポットサイズが直径18mmから最大24mmまで大きくなったので、施術時間がジェントルレーズの4分の1とかなり短くなりました

ですから、レジーナクリニックでは、少ない回数で、痛くない脱毛で、しっかり効果を実感できるんです。

5回コースの金額は84,000円ですが、さらにお得ポイントが!

レジーナクリニックでは、麻酔代や剃り残し対応が無料!

レジーナクリニックでは、麻酔代や剃り残し対応、キャンセル料、アフターケアの診察代や薬代も全て無料です!

レジーナ梅田院では、脱毛以外の費用は一切ゼロ+手厚いサポート付き

VIO脱毛は、痛みを感じにくい脱毛機器を使用してもどうしても痛みを感じやすい部位です。

出力を下げて照射してもらうよりは、麻酔を上手に利用してしっかり効果の高い脱毛をしてもらった方がお得です。

なんと、美肌効果も!

ジェントルレーズで照射されるレーザーはアレキサンドライトレーザー。

アレキサンドライトレーザーはもともとシミや黒ずみなどの解消を目的にフェイシャルの治療で使用されていたものです。

メラニンに反応して、シミなどを薄くするだけではなく、アレキサンドライトレーザーが肌細胞を活性化することで、毛穴を引き締める効果もあるんです。

つまり、脱毛だけではなく美肌効果もあるということ!
すごくないですか?

全身脱毛プランはもっとお得!

VIO脱毛もおすすめのレジーナクリニックですが、全身脱毛プランでVIOも含めて脱毛する方がさらにお得です。

VIO脱毛は5回で84,000円
VIO脱毛を含む全身脱毛は273,000円です

アリシアクリニックは当日キャンセルOK!

次に、おすすめなのはアリシアクリニック。

アリシアクリニックは丁寧な脱毛と対応で人気のクリニック。

大阪には新しく心斎橋にOPENしたばかりです。

アリシアクリニックで使用している医療レーザー脱毛機はライトシェアデュエットです。

こちらも痛みが少ない医療脱毛機として人気ですが、ジェントルレーズプロと比較すると、少し効果が遅い気がします。
(私の体験談と友人や知人に対するリサーチによる個人的意見です^^;)

口コミをリサーチしてみると、レジーナクリニックは5回くらいでほとんどの人が完了しているのに対し、アリシアクリニック はハイジニーナにするなら8回くらいは必要、という印象。

ただ、麻酔なしでも我慢できた、という口コミも多いです。

もちろん、アリシアクリニックでも麻酔をお願いできますが、アリシアクリニックでは麻酔は有料(3,000円)なので、毎回使用すると脱毛料金の総額は高くなってしまいますよね。

それから、アリシアクリニックはシェービング代も有料です。

*アリシアクリニックでは、ジェントルレーズプロも導入しているのですが現在では銀座6丁目院のみなんですよね・・・。

大阪でも使用できるようになるといいですね!

アリシアクリニックのシェービングについて

レジーナクリニックでは剃り残し対応は無料ですが、アリシアクリニックではOラインは無料ですが、VラインとIラインは有料となります。

とは言っても、ある程度頑張って剃っていったけど少しキレイにできていない部分があった、というくらいなら無料でキレイにしてもらえます。

ただし、有料の良いところもあって、アリシアクリニックのシェービング代は1回2,000円。

VIOの全剃りを一度も自分でやったことがない、どう剃っていいのかわからないし怖い!という方は、最初からお願いしちゃうこともできます。

一度剃ってしまえば、次回からは自分で剃るのも楽になるので、最初の一歩が踏み出せないという方は、有料で初めからお任せしてしまうというのも良いと思います。

アリシアクリニックは当日キャンセルができる!

アリシアクリニックのオススメポイントは、当日キャンセルが可能だというところ。

レジーナクリニックも、前々日の20時までに連絡すればキャンセル&再予約は可能ですが、生理不順で生理の予定がわからない、急な予定が入るかも、という人は、当日キャンセルが可能だと安心して通えますよね。

レジーナクリニックとアリシアクリニックの違い

レジーナクリニックとアリシアクリニックを違いを表にまとめました。

アリシアクリニック レジーナクリニック
脱毛機 ライトシェアデュエット ジェントルレーズプロ
ソプラノアイス・プラチナム
麻酔代 3,000円 無料
シェービング料金 1回2,000円
少しの剃り残しは無料
無料
キャンセル 当日キャンセルOK 前々日20時までに連絡
キャンセル料は無料だが、1回分消化扱い
脱毛料金(5回) ビューティ:61,900円
スムース:85,900円
84,000円
大阪の店舗 心斎橋院 梅田院・梅田東院・心斎橋院

アリシアクリニックでは、ライトシェア・デュエットの他に、ジェントルレーズプロも採用していますが、現在使用できるのは銀座6丁目院のみ(残念(;_;))

アリシアクリニックとレジーナクリニック、どちらもおすすめなのですが、大きな違いは「当日キャンセル」ができるかどうかと、「シェービング料金・麻酔代」が無料か有料か、という点です。

それから、大阪ではレジーナクリニックは3院あるので、予約が取りやすいというのもポイントですね。

当日キャンセルする可能性がある方はアリシアクリニック、

シェービング料金と麻酔代を支払いたくない人、予約が取りやすいほうがいい、という人はレジーナクリニックがおすすめです。

湘南美容クリニックは安い!

安くて効果のあるVIO脱毛を、という場合は湘南美容クリニックもおすすめです。

VIO脱毛の料金は、6回で58,000円(分割もOK!)

1回14,580円、3回29,800円のプランも選べます。

湘南美容クリニックで使用している脱毛機器は、ジェントルレーズ。

リゼクリニックで使用しているジェントルレーズプロの旧タイプです。

ジェントルレーズは脱毛効果には定評があるのですが、どうしても産毛や細い毛への脱毛効果がイマイチです。

そこで、湘南美容クリニックではもう一種類、湘南美容クリニックオリジナルの脱毛機でウルトラ美肌脱毛もできます。

こちらは、数種類の波長のレーザーを一度に照射できるというタイプで、脱毛を何回か重ねて最後に残った産毛や細い毛にも効果を発揮します。

どちらを使うかは、クリニック側がベストなタイミングを見極めてくれます。

ジェントルレーズは痛みが強め

湘南美容クリニックのジェントルレーズですが、ジェントルレーズプロと同じく冷却装置がついていて、レーザーの熱と痛みを緩和するために冷却ガスを吹き付けながら照射していきます。

でも、やっぱりジェントルレーズプロに比べて痛みが強いという口コミが多いです。

湘南美容クリニックは麻酔と剃り残し対応は有料

麻酔を使うこともできますが、湘南美容クリニックの麻酔代は  円。
さらに、剃り残しがあった場合の剃り残し対応は500円です。

せっかく安い脱毛プランなのに、毎回これらの料金をプラスするのは残念ですよね・・・。

しっかり自分で剃る自信がある!痛みには強い方!やっぱり安いほうが嬉しい!という方には湘南美容クリニックはおすすめです。

スタッフの方も親切で、適度な距離感を保ってくれる対応が居心地がいいという方も多いです。

なんと、生理中でも脱毛できる!

ほとんどの脱毛サロンやクリニックでは、生理中のVIO脱毛はできません。

でも、湘南クリニックでは生理中でも脱毛することができるんです。(タンポンを使用すること)

ですから、生理だからといって予約日を変更する必要はありません。

「生理でも脱毛してくれるというから予約キャンセルしなかったけど、照射レベルを下げられた。予約日変更してしっかりハイパワーで照射してもらいたかった(;_;)」という口コミもありましたが、生理中でも脱毛日を変更せずに脱毛してもらいたい、という人には助かりますよね。

湘南美容クリニックは全国に店舗がある

湘南美容クリニックのおすすめポイントは、安さの他に店舗数が多いこともポイントです。

大阪にも6店舗。

全国にも多く展開しているので、どこでも通うことができます。

レジーナクリニックと湘南美容クリニックの違いは?

レジーナクリニックと湘南美容クリニックを違いを表にまとめました。

湘南美容クリニック レジーナクリニック
脱毛機 ジェントルレーズ
オリジナル脱毛機(ウルトラ美肌脱毛)
ジェントルレーズプロ
ソプラノアイス・プラチナム
麻酔代 3,000円 無料
シェービング料金 1部位500円 無料
キャンセル 前々日23時までに連絡
それ以降はキャンセル料3,000円
前々日20時までに連絡
キャンセル料は無料だが、1回分消化扱い
脱毛料金 58,000円(6回) 84,000円(5回)
大阪の店舗 梅田院・大阪駅前院・心斎橋院・あべの院・京橋院・堺東院 梅田院・梅田東院・心斎橋院

湘南美容クリニックは、脱毛料金は安く脱毛効果も高いのですが、その他のサービス面ではレジーナクリニックやアリシアクリニックよりは劣ります。

全国・大阪にも医院数が多く、梅田・心斎橋以外で通いやすい医院があれば湘南美容クリニックのほうがいいですね。

湘南美容クリニックは医院数は多いのですが、脱毛以外の施術も行っていますから、予約が取りやすいかについては変わらないと思います。

また、女性専用ではなく男性もいる、という点も大きく違います。

多少の傷みは我慢できる!安いほうがいい!という人は湘南美容クリニックがおすすめです。

まとめ どこを重視するかで決めよう!

大阪でVIO脱毛するなら、おすすめのクリニックは

  • レジーナクリニック
  • アリシアクリニック
  • 湘南美容クリニック

です。

それぞれに特徴が違いますので、自分が一番こだわるところで決めましょう。

それぞれのおすすめポイントは次の通り。
もっと詳しい情報を見て比較したい場合は、各クリニックの詳細ページと公式サイトを確認してくださいね。

VIOプランの価格 【VIO5回】¥84,000(税抜)
追加は1回21,000円
メインのレーザー機器 ジェントルレーズプロ
大阪の医院(2院) 梅田院・梅田東院・心斎橋院
生理中の対応 生理中にVIO脱毛してもらえません。
予約日と生理がかさなりそうだとわかったら、予約日の前日20時までにクリニックに連絡をいれましょう。
*当日キャンセルは1回消化となります。
シェービング 剃り残し対応:無料
麻酔 表皮麻酔 無料

レジーナクリニックでは、熟練スタッフが照射の強さやタイミングを的確に判断、少ない回数でも確実に効果を実感できると評判です。

レジーナクリニックのVIO脱毛プランの料金は、安くもなく高くもなく、といったところ。

ですが、レジーナクリニックでは他の医療脱毛より少ない回数で効果を実感できる+追加料金無料なので、コスパとしては優秀です

全身脱毛+VIO脱毛は、ほかクリニックより3~8万円も安くなります。

VIO以外の脱毛も考えているなら、全身脱毛プランもオススメですよ(^-^)

レジーナ梅田店の公式サイト・脱毛キャンペーン

生理中の対応 生理中にVIO脱毛してもらえません。
当日キャンセル無料
予約時間の1分前でもキャンセル料は必要なし
予約前日営業時間内はネットでもOK、それ移行は電話連絡でキャンセル。
シェービング Oラインは無料
VIに関しては自分で(剃り残し対応:無料
全てをお願いする場合は有料(2,000円)
麻酔 クリーム麻酔。1部位/1000円

アリシアクリニックのVIO脱毛プランは、脱毛したい箇所に合わせて2種類から選べます。

支払い方法も月額払を選ぶことができ、気軽に始められるところも人気です。

脱毛回数も、5回・8回・し放題から選ぶことができます。

「ビューティ」は、下着からはみ出しそうな外側のラインのみを綺麗にしたいという人向きで少し安めの金額設定です。

ただ、トライアングル部分の脱毛はしてもらえないので、薄くしたいという希望の方には向いていません。

おすすめのプランは「スムース」です。

VIO脱毛が初めてで、しっかりツルツルにしたいという方は、8回か脱毛し放題のコースがおすすめです。

VIO脱毛は、それぞれ目指すところが違うので、このようにコースを分けて金額も安めのプランを用意してくれてあるとうれしいですね♪

VIOプランの価格 1回 14,580円
3回 29,800円
6回 58,000円(月々払もOK)
メインのレーザー機器 ジェントルレーズ
ウルトラ美肌脱毛
大阪の医院(6院) 梅田院・大阪駅前院(女性専用)・心斎橋院・あべの院・京橋院・堺東院
生理中の対応 生理中でも脱毛できる
シェービング 剃り残しは1部位500円
麻酔 笑気麻酔(ガス麻酔)3,000円

湘南美容クリニックのVIO脱毛プランは6回で58,000円。月々払いもあるので月々3,500円など定額で始められます。

湘南美容クリニックで使用している脱毛機はジェントルレーズ。体験談を調べても脱毛効果もきっちり出ていると評判は高いです。

ただし、やっぱり痛みは強め。

注意したいポイントとしては、湘南美容クリニックでは脱毛料金は安いのですが、麻酔代、キャンセル料、剃り残し対応などが有料だということ。

せっかく安い脱毛プランなので、これらの追加料金が請求されてないように気をつけましょうね。

 

事前の自己処理はどうすればいい?

脱毛前には、自己処理が必要です。

ワキのムダ毛とは違って、「VIOのムダ毛はいつもキレイに自己処理してます!」という人は少ないと思います。

VIOのムダ毛を自分で剃っていくなんてどうすればいいの?
という人もいますよね。

VIOのムダ毛の処理について紹介します。

施術の前日か前々日にシェービングを済ませよう

まず、施術予約日の前日か前々日までに自己処理をすませておきましょう。

当日の朝などに慌てて処理しようとすると、肌を傷つけてしまうこともあるので、余裕のあるときに処理しましょうね。

必要な道具は次の通り

  • 先の丸いハサミ
  • 大きめの鏡
  • 電気シェーバー(フェイス用)

先ずはハサミで全体的に短くする

いきなりカミソリを持ち出すのではなく、先ずはハサミで全体をできるだけ短くしておきましょう。

ハサミは先が丸いものを使ってください。

毛が長い状態で電気シェーバーを使い始めると毛が引っかかって大変な思いをしますよ^^;

どこまで剃るか、ですが、形を整えたいという人も、薄くしたいだけ、という人も基本は最初の数回は全剃りです。

ただし、アリシアクリニックのビューティープランなど脱毛範囲が決まっている場合はどこまで処理する必要があるのかは、クリニックや脱毛サロンに事前に相談しておきましょう。
(大抵はクリニック側から事前に説明があると思います。わからないときは遠慮しないでしっかり確認しておきましょうね)

勇気を持って鏡の上に!

全体を短く切りそろえたら、大きめの鏡を床の上においてその上にしゃがみましょう。

また、片足を椅子の上に載せるような格好でも大丈夫です。

カミソリは使わずにフェイス用の電気シェーバーがおすすめです。(デリケートゾーン用のシェーバーも売っています)

皮膚を軽く引っ張りながら細かく剃っていきましょう。

Iラインは外側から内側に向かって慎重に!

毛を残したい人は、残す部分以外を剃る

毛を残したい人は、2,3回目からは必要な部位を残してシェービングをします。

ただし、もともと毛の量が少ない人は最初の全反りが必要ない場合も。

好みに合わせて、スタッフさんに相談に乗ってもらいましょう。

保湿はしっかり!

デリケートゾーンですが、シェービングすると肌が乾燥するので保湿を忘れずにしましょう。

シェービングの刺激で肌に負担がかかることや、毛がなくなることで乾燥しやすくなるのです。

Oラインはシェービング不要

ほとんどのサロンやクリニックでは、Oラインのシェービングは無料で手伝ってくれるます。

そのような場合は、無理して怪我をしないようにおまかせしてしまいましょう。

シェービング対応について

VIO脱毛では、自分でムダ毛処理が難しい部位ですから、シェービングが無料だとうれしいですね。

特に、Iラインとoは難しい部位です。

oラインのシェービングは無料で手伝ってくれるところは多いのですがIラインのシェービングは有料というところもあるので、自分で上手に処理できる自信がないときは、その点についてしっかり確認しておきましょう。

各クリニックのシェービング事情についてまとめました。

アリシアクリニック 1回2,000 Oラインは無料
少しの剃り残しなら無料で対応してくれる
リゼクリニック 無料
湘南美容クリニック 1ヶ所500円
レジーナクリニック 無料
ジョウクリニック 無料
椿クリニック 無料

VIO脱毛って、どんな格好で脱毛するの?

デリケートゾーンを人にお手入れしてもらうのは、やっぱり恥ずかしいものですよね。

VIO脱毛経験者に聞くと、恥ずかしいのは最初だけですぐに慣れるよ!という人がほとんどです。

実際に私も、恥ずかしかったのは初回の前半までで、あとはそれほど恥ずかしさを感じることはありませんでした。(冷静に考えれば、なくはないですけどね^^;)

VIO脱毛の流れを事前に知っておくと、少しは安心できますよ。

VIO脱毛時の服装は?

ほとんどの脱毛サロンやクリニックではVIO脱毛じの服装はラップタオルと紙ショーツで上半身は服を着たまま、というパターンが多いです。

ですから、当日の服装はそのことも考えて着替えのしやすいものを選びましょう。

Vラインの脱毛

多くのパターンではVラインの脱毛から始めることが多いです。
(ストラッシュのようにOラインから始めることもあります)

Vラインの脱毛は、ベッドに仰向けに寝てか肩幅くらいに両足を軽く広げます。

脱毛時には、ゴーグルやタオルで目隠しをされていますし、タオルもかけられている状態なので、この辺りからそれほど恥ずかしさは感じなくなりますよ!
(実際、何をされているのか見えないからね^^;)

スタッフの方が、タオルで隠しながら、あまり露出せずに上手に照射していってくれます。

Iラインの脱毛

脱毛前に一番抵抗感があるのはこの辺りですよね。

でも、Vラインの脱毛の流れでIラインの脱毛に移っていきますから意外と抵抗なく進めることができます。

Vラインの脱毛が終わると、Iラインの脱毛は片足をくの字に開いたポーズで片方ずつ脱毛していきます。

スタッフの方にはしっかり見られているはずですが、タオルで隠しながら、少しずつショーツをずらしながら照射してくれるので、それほど気になりません。

スタッフの方は、もう見慣れていますし、うち漏れがないように、火傷をさせないようにと神経を集中して施術しているので、こちらが恥ずかしがるほど色々なことは考えないと思います。

Oラインの脱毛

Oラインの脱毛は、横向きで軽く足を曲げた状態かうつぶせで行います。

自分からは見えないところで処理していますので、それほど恥ずかしさは気になりません。

VIO脱毛、痛みを抑えるにはどうしたらいい?

保湿をしっかり

VIOに限らず、脱毛時の痛みを軽減するためには肌のコンディションを整えておくこと。

そのためには保湿することが重要です。

とくに、デリケートゾーンは日頃お手入れしていない人も多く、保湿を忘れがち。

化粧水やクリームでしっかりお手入れを習慣化しましょう。

デリケートゾーンを美白する

VIO脱毛の痛みが強い理由の一つに、色素沈着で肌色が濃い、ということがあります。

ですから、デリケートゾーン専用の美白クリームなどを使って美白していくと痛みを軽減することができます。

痛みも減らせてきれいになるので一石二鳥ですよ♪

麻酔を処方してもらう

医療脱レーザーも痛みを感じにくいように改良されてきてはいますが、やはり痛みは強いです^^;

特に、VIOは痛みを感じやすい部位です。

痛みに弱く恐怖心のある方は、麻酔が使えるか相談してみましょう。

麻酔と言っても手術で使うような大掛かりなものではなく、塗り薬のようなクリーム状なものがほとんどです。

各クリニックの麻酔についてまとめました。

アリシアクリニック クリーム麻酔。1部位/1000円
リゼクリニック クリーム麻酔。1回/3,000円
笑気麻酔(ガス麻酔)30分/3,000円
湘南美容クリニック 笑気麻酔(ガス麻酔)1部位/3,000円
レジーナクリニック 表皮麻酔 無料
ジョウクリニック クリーム麻酔。1部位/3,000円
椿クリニック 麻酔料(表面麻酔) 2,200円

麻酔クリームは、照射範囲に塗布する麻酔です。塗布してから30分経過しないと効果が現れないので、事前相談しておきましょう。

笑気麻酔(ガス麻酔)は、ガスタイプの麻酔で、特殊な機械で吸入して使用します。吸入すると次第にお酒に酔ったような“ほわ~ん”とした状態になることによって、痛みに対する不安を感じなくなり、同時に痛みも感じにくくなります。

*それぞれにリスクもあるのでしっかりカウンセリングしてもらいましょう

蓄熱式の脱毛機で脱毛する

どうしても痛くないVIO脱毛をしたい!という場合は蓄熱式の脱毛機がおすすめ

VIOの脱毛は、どこで脱毛してもある程度の痛みはある、痛みがつらい場合は麻酔で切りぬけよう!と提案しましたが、

どうしても痛くないのがいい!
麻酔も使いたくない!

というワガママをかなえてくれる脱毛法が、実はあるんです。

新しい脱毛方式を利用した蓄熱タイプの脱毛機が開発され、最近は人気となっています。

従来のショット式と言われる脱毛方式は、毛根を破壊することを目的としており、そのためのパワーも高く痛みも強くなりがちでした。

しかし、新しい理論の脱毛方式では、ターゲットは毛根ではなく、バルジ領域というもの。

一般的なショット式の医療脱毛機器は肌の奥にあるもうこ運を高い熱エネルギーで破壊するという仕様なため、痛みを強く感じます。

特に毛根が浅い位置にある場合には痛みを強く感じてしまうのです。

一方、メディオスターやソプラノアイス・プラチナムのような蓄熱式の医療脱毛機器は毛根ではなく毛包やバルジ領域に作用するために痛みを感じにくいのです。

痛みが少ないだけではなく、黒や茶色のメラニン色素に反応させるわけではないので、肌の色が黒かったり、VIOのように色素沈着が濃い部分でも関係なく施術することができます。

また、毛周期に関係ないタイミングで照射することができるため、予定を立てやすいというメリットもあります。

ただし、新しい脱毛方式のため症例数も少ないことから、脱毛効果はまだ実証されていません。

口コミなどを調べても、脱毛効果を実感できるまでにはショット式のものよりも時間がかかるようです。

蓄熱式の脱毛機には次のようなものがあります。

機器名 照射方式 痛み 特徴
メディオスター 蓄熱式 かなり弱い 日焼け肌でも施術可能
強力な冷却装置で痛みを軽減
ソプラノアイス・プラチナム 蓄熱式 かなり弱い 日焼け肌でも施術可能
熱量を計測しながら弱い出力で広範囲をまんべんなく照射

大阪で蓄熱式脱毛器を導入しいるクリニック

実は、大阪のイチオシクリニックのレジーナクリニックでも、ソプラノアイスプロという最新式の蓄熱式脱毛機も導入しています。

しかし、レジーナクリニックのようにメインの脱毛機がショット式の場合は、こちら側から脱毛機の指定ができないこともあります。
(最大限の脱毛効果を発揮するため、ベストなタイミングで使い分けてくれる)

確実に蓄熱式の脱毛機で脱毛したい場合は、メインの脱毛機が蓄熱式のクリニックがおすすめです。

フリーセレクト12部位¥29800

VIOプランの価格 vio5回73,000円
メインのレーザー機器 ソプラノ
大阪の医院(2院) 心斎橋院
生理中の対応 生理中にVIO脱毛してもらえません。
脱毛不可だが、別日に振替可能、追加料金はかからない(3回コース:1回まで、5回コース:2回まで、8回コース:3回まで)
シェービング 基本は自分で(剃り残し対応:無料
麻酔 クリーム麻酔。1回/2,200円

使用する脱毛機はソプラノなので、痛みが少なく産毛にもしっかり効果を実感できます。

椿クリニックでは、初診料3,250円が必要です。

麻酔は表皮麻酔(クリーム麻酔)で2,200円が必要ですが、痛みのない脱毛なので使う機会は少ないでしょう。

生理と被っちゃったときはどうすればいい?

キャンセル対応を確認しておこう

他の部位もそうですが、VIO脱毛は特に生理時の脱毛はNGです。

基本は生理のスケジュールに合わせて被らないように予約を取る必要があるのですが、どうしても予定通りにならないことも出てきます。

そんな時にキャンセルがしやすいと心強いですよね♪

まず、

  • キャンセルの連絡がいつまでに必要か
  • キャンセル料はかかるのか
  • 別日に振替が可能か

などを確認しておきましょう。

当日キャンセルOKで、キャンセル料も無料なのはアリシアクリニック!

生理不順など、生理とかぶってしまう不安のある方はアリシアクリニックの対応は安心ですね。

クリニックのキャンセル対応は次のとおりです

アリシアクリニック 当日キャンセルでもOK、キャンセル料・ペナルティ無し
リゼクリニック 3時間前までに連絡が必要(10時から13時の予約の場合は前日20時まで)。キャンセル料は必要ないが、連絡が遅れた場合は1回分消化
湘南美容クリニック キャンセル料3,000円が必要だが、1回分消化にはならない
レジーナクリニック 前々日の20時までに連絡が必要。連絡が遅れた場合は1回分消化
ジョウクリニック 当日の予約時間まで。後日振替も無料
椿クリニック 前日の18時までに電話連絡が必要。連絡が遅れた場合は1回分消化。

医療レーザーでVIO脱毛!回数は何回必要?

まとめてVIO脱毛と言っていますが、実はVIOすべて同じ回数で同じような効果を得られるわけではありません。

VIOそれぞれの部位で毛の太さや毛量、肌の色が違うため、Vライン、Iライン、Oラインとそれぞれ必要な施術回数が違うんです!

その上、全ての方が、ツルツルにしたいと思っているわけではないという特殊事情もあります。

また、VIOに生えている毛は毛根が深い位置にあるため、腕や脚、ワキと比べると脱毛完了までに時間がかかってしまう部位です。

それぞれの部位の特徴は次のようになります。

Vライン

Vライン脱毛は、VIOの中でも最も需要が高く抵抗なく脱毛できる部位ではないでしょうか?

Vラインの毛は太くて毛量も多いので、ワキ脱毛と同じくらい脱毛効果を実感しやすい部位なんですよ!

だいたい5回も脱毛に通えば脱毛完了となるレベルです。

ただし、Vラインについては、毛質をふわふわにしたいだけ、毛量をすこーし減らしたい、ツルツルにしたい!など脱毛の最終形の好みが分かれるところです。

さらに、脱毛したい範囲や残す毛のデザインをこだわるなどすることもできます。

Vラインの毛は毛量を減らして自然に残したいという程度なら1~3回くらいの全照射で満足できる方も多いです。

Iライン

Iラインは、脱毛したいけど抵抗があるという部位ですよね^^;

ただ、生理時の衛生面や介護してもらうときのことを考えて、など、脱毛する方が増えている部位でもあります。

Iラインは色素沈着を起こしやすい部位なので、メラニン色素に反応して脱毛するという脱毛方法では痛みを感じやすい部位です。

そのため、せっかくパワーの強い医療レーザー脱毛でも、出力を弱めて痛みを軽減しながら脱毛を行う必要があるため、脱毛完了までには回数を多めに見ておいたほうがいいですね。

また、Iラインは毛を残さずツルツルにしたいという希望が多いため、ツルツルになるまでには医療脱毛でも10回以上かかるというケースもあります。

Oライン

VラインやIラインと比べると、毛量は少なく毛も細め、もともと生えていないという方も多いです。

ただし、Iライン同様に色素沈着を起こしやすい部位のため、本格的に脱毛する場合には回数が多めに必要です。

脱毛部位 痛み 毛の太さ 毛量
Vライン 強い 太い 多い
Iライン かなり強い 太い 少し多い
Oライン 強い 少し太い 少ない

VIO脱毛プランの選び方のアドバイス

脱毛プランを選ぶときは、まずはセットプランを選ぶと金額的にはお得になります。

その後、満足するまでツルツルにしたい部位が個別に残ってしまうことを考えると、セットプラン終了後の単発脱毛を安く設定してくれてあるクリニックを選ぶとお得です。

VIO脱毛、デザインは事前にしっかり確認しておこう!

VIO脱毛をする場合、この部位だけは他の部位と違って必ず考えておきたい注意点があります!

それは、毛をどれくらい残すのか、です。

他の部位では考えないことですよね^^;

実は、VIO脱毛の体験談や口コミを探すと、「VIO脱毛してから毛が生えてこない、いつになったら生えてくるのか」という不安感を感じる方が多いんです。

他の部位の脱毛では「抜けない!」「生えてきた!」という不満が多いのに逆ですよね^^;

特に最新式の医療レーザー脱毛はけっこうな勢いの脱毛効果があります。

薄くしたいだけ、部分的に残したい、グラデーションにしたいというような「いかにもVIO脱毛しました!」という見た目ではなくナチュラル系アンダーヘアにしたいと思っている人は要注意!

どのような希望でも、最初の数回は全剃り・全照射するのが一般的ですが、希望の形や最初のムダ毛の様子ではそれも注意が必要です。

事前にしっかりカウンセリングしてくれる、またはVIOのデザインについて話しやすく知識も豊富なクリニックを選びましょう。

-公式サイトにない脱毛クリニック情報, 脱毛ランキング

Copyright© 大阪で脱毛するなら安いのは当たり前! , 2018 All Rights Reserved.